ぎたろーの邦ロックブログ

バンドを見るとニヤけてしまうくらい音楽、バンドが好き。邦ロックに関する記事がメイン。他、ジャンルレスでオピニオン記事など(雑記)も書いています!

【雑学】漢字4文字の元号があったって知ってた!?

f:id:hr-tk:20190329152436p:plain

平成も終わってしまいますね。
新しい元号発表まであと3日だそうです。

明治、大正、昭和、平成と、
元号って漢字2文字が続いていて

元号=2文字というイメージがあると思います。

実は長い長い日本の歴史を見ると、

漢字4文字の元号があったそうなんです‼️

今回はそれを紹介します👍


目次

①天平感宝(749年4月~同年7月)期間:約3か月

てんぴょうかんぽうと読みます。

日本で初めてこの四文字元号が使われました。

この時の天皇は聖武天皇


奈良に大仏を作ったり、「正倉院」と密接なかかわりがあることで有名です。
中学・高校の歴史の授業で恐らく聞いたことあるんじゃないでしょうか?

また、約5年の間に3回も遷都(都を変えること)しています。

1回目:恭仁京(京都府木津川市) 読み:くにきょう
2回目:難波宮(大阪市中央区)  読み:なんばのみや
3回目:紫香楽宮(滋賀県甲賀市) 読み:しがらきのみや

まあ、有名ですよね。

そもそも、なぜ四文字になったかは定かではありませんが、
当時、陸奥(東北地方)から黄金が出てきたのきっかけに、この元号になったそうです。

②天平勝宝(749年7月~757年)期間:約9年間

てんぴょうしょうほうと読みます。

この時の天皇は孝謙天皇


女性天皇です。
聖武天皇の娘で、2回天皇になっています。(2回目:称徳天皇)
道鏡とかいうお坊さんと恋愛関係になり、イチャイチャ一緒に政治権力をふるった人です。

この時代は遣唐使を派遣したり、唐から鑑真というお坊さんがやってきたりしました。

また、天平勝宝の間だけ「年」表記ではなく「歳」表記だった期間があります。

天平勝宝元年
天平勝宝2年
天平勝宝3年
天平勝宝4年
天平勝宝5年
天平勝宝6年
天平勝宝7歳
天平勝宝8歳
天平勝宝9歳     

こんな具合。

しかし、次の天平宝字に改元してからはまた「年」に戻ったそうです。
それ以後は現在に至るまで「年」です!

もし今も続いてたとしたら「平成31歳」になるんですよね。
平成31歳・・・

③天平宝字(757年~765年)期間:約9年間

てんぴょうほうじと読みます。

この時代の天皇は、順に、孝謙天皇、淳仁天皇、称徳天皇(孝謙天皇が2回目に天皇になった時の名前)

淳仁天皇は若くして天皇になったもののわずか1か月で失脚して天皇の位が無くなり、淡路島に流罪になった人です。

この時代に起こった有名な出来事は「万葉集」が書かれたことですかね。


改元の理由は孝謙天皇が寝ているとき天井になんと、「天下太平」の4文字が書かれていたことと、
駿河国(静岡県)で「五月八日開下帝釋標知天皇命百年息」(かなりアバウトですが、あなたの時代が百年続きますよという意味。縁起担ぎ?みたいな感じ)の文字を作った蚕が献上されたからだそうです。

下太」の文字と「五月八日開下帝釋標知天皇命百年息」という宝にしたくなるような文字(宝字からもじっているみたいですね。

④天平神護(765年~767年)期間:約3年間

てんぴょうじんごと読みます。

この時代の天皇は称徳天皇

先ほども出てきた道鏡というお坊さんが権力をふるっていた時代。

この元号の由来は国内の反乱を霊(神様の力)のりによって平定したことによるそうです。

⑤神護景雲(767年~770年)期間: 約4年間

じんごけいうんと読みます。

この時代の天皇も称徳天皇

この年間の終わりに称徳天皇は亡くなり、道鏡も下野国(栃木県)に左遷されます。

神護景雲ってなんかかっこいいなぁ。そう思いません?

おわりに

いかがだったでしょうか?
5つとも奈良時代の元号です。
僕は結構歴史小説を読んだり大河ドラマを見るぐらい歴史モノが好きなのですが、
これ知ったときはびっくりしましたね。
4文字なげーみたいな。

元号=2文字っていうイメージがあるからこそですね。
また、書いていて思ったんですが、

これら5つの元号の年は聖武天皇と称徳天皇の歴史だったということ。

聖武天皇の全盛期から称徳天皇の死までを反映しているように見えます。


平成の次は何になるのやら。
流石に4文字には・・・ならないか。世界平和?


よかったらTwitterのフォローよろしくお願いします!