ぎたろーの邦ロックブログ

バンドを見るとニヤけてしまうくらい音楽、バンドが好き。邦ロックに関する記事がメイン。他、ジャンルレスでオピニオン記事など(雑記)も書いています!

【ジェイック(JAIC)】個別キャリアカウンセリングに行ってきたin神戸三宮

今日はこの前行ってきた「ジェイック(JAIC)」
の個別キャリアカウンセリングに行ってきました。
個別面談で、1時間半行われました。


以前の記事はこちら
hr-tk.hatenablog.com



目次

カウンセリング前

参加にあたっては事前にキャリアカウンセリングアンケートを回答しておきます。
自分の今までの経歴や希望する会社の条件などが聞かれます。
10分くらいで終わるので、そこまで面倒ではないです。

また、前日に参加確認のメッセージが届くんです。
f:id:hr-tk:20190326153018p:plain

すごく丁寧ですよね。

体験レポート

カウンセリングの内容をざっくりまとめますと、

・担当の方からの質問
・会社選びのポイント
・聞きたいことの質問

です。

指定された改札で担当者(男性)と待ち合わせ、近くのとあるカフェで面談が始まりました。

ビルの中の個室みたいなとこではなくカフェです。
かなりリラックスしてお話ができました。

はじめ担当者の方に
「飲み物はアイスコーヒーかホットコーヒーどちらにします?」と聞かれたので、
僕はホットコーヒーを頼みました。

担当者の方が飲み物を持ってきてくれて面談開始。

はじめにいくつかのことを聞かれました。

「前職を辞めた理由」
「やりたい仕事は?」
「どういうキャリアを描いているか?」

そのあとは会社選びの際のポイントを教えて頂きました。

会社選びは好きなことや待遇・条件面ではなく、自分の強み・弱みで選ぶべきだということ。

この辺りは就活セミナーなどよく聞く話です。

その後は自分の方から聞きたいことを聞くという感じで、

自分の不安や悩みを聞いていきました。

結構質問しましたね。

具体的には、
「営業(僕の志望職種)に対しての不安要素」
「退職後ブランクがあることに対する不安」
「面接の志望動機の言い方」

などです。

一つ一つ親身に聞いて頂いて丁寧に答えてくれました。

一通り質問し終わった後、その後の「就職カレッジ」の資料などをもらい、終わりました。

担当の方の印象

とても親身になって相談に乗ってくださいました。この方自身も転職をした経験があり、就職は好きや条件ではなく、自分の強みや弱みで選ぶべきだと話の中で強く言っていました。

説明の時は紙に書きながら、就職を恋愛に例えたり、性格の強み・弱みを「ウルトラマン」の特徴を用いて説明してくださって、分かりやすかったです。

ウルトラマンに関してこんな具合です。やりとりを自分なりにまとめてみました笑

担当者「ウルトラマンの強みは必殺技のビームで、弱みは3分間しかもたないこと、ウルトラマンの夢は人を守ること。就活の時もこういう風に自分を自己分析して自分に合った会社選びをしなければいけないです」

こんな感じ。こういう感じの説明は親しみやすくてよかったです。

感想

こんな調子で、1時間半があっという間でした。
面談場所もカフェだったので、ざっくばらんに色々なことを話せてよかったです。
また、ジェイックを利用している人で、会社を辞めてブランクが数年単位で空いてしまっている人はかなり多いそうです。
転職回数が4回とかの人も。
今、個別キャリアカウンセリングに対して不安を抱いている人は問題なくリラックスして受けていただけると思います。

そして、今回の記事で気になった方は是非ジェイックを!!



よかったらのtwitterのフォローもよろしくお願いします!