ぎたろーの邦ロックブログ

バンドを見るとニヤけてしまうくらい音楽、バンドが好き。邦ロックに関する記事がメイン。他、ジャンルレスでオピニオン記事など(雑記)も書いています!

【音楽】海辺で撮影されている邦ロックバンドMV特集【YouTube】

f:id:hr-tk:20190512194727p:plain
今回は海辺で撮影されている邦ロックMVの紹介します!

YouTubeにUPされている動画を埋め込み、掲載しています。

実際に音楽を聴きながらMVを見て、楽しみましょう!

WANIMA - シグナル

www.youtube.com


地上波でよく出てるバンドと言えばWANIMAはその1つです。

で、この曲はテレビでもよく聴いたような気がします。

アップテンポな元気が出てくる応援ソング!バンドをあまり聴かない人でも聴けるでしょう!

キャッチーでポップなんですけど、ボーカルだけでなく、ギター、ベース、ドラムもクリアな音でしっかりバンドサウンドです!




WANIMA - CHARM

www.youtube.com

これもよくテレビでやってた気がします。

この曲ね、曲構成が結構変わってますよ。

サビ→Aメロ→Bメロ→Cメロ→Dメロ→間奏→Cメロ→Dメロ→Eメロ?→サビ
(間違ってたらごめんなさい。笑)

定番の流れ(Aメロ→Bメロ→サビ~)ではないことは確かなはずです。



まあ正直そんなことは分からなくてもよくて、この曲はいい曲です!

これまたWANIMAらしいアップテンポな曲調で、進学や就職など新しい環境で頑張ろうとする人に向けられた応援ソングです。


04 Limited Sazabys - Standing here

www.youtube.com

まだインディーズの頃のフォーリミの楽曲ですね。この頃からカッコいいです!

僕も大好きな曲です!今の日本語詞のポップパンク色が強い曲も好きなんですが、こういうゴリゴリのメロコアもいいんですよね~

ちなみに、この頃のドラムは現メンバーとは違いますね。もう脱退しています。

メロコア好きは必見です!


10-FEET - アンテナラスト

www.youtube.com

ミドルテンポのエモい日本語ロックナンバー。ボーカルTAKUMAは当時、亡くなった祖母との思い出をモチーフに歌詞を書いたのだとか。詳細はこちらのインタービュー記事をチェック。

MVを見てるとなんだか不思議ですね。よく見ると海辺で撮影されたものをモノクロにしています。

エモさをさらに引き立ててるのはこの「海辺+モノクロ」効果なのか・・・

雷のエフェクトがあったりして、独特な世界観を作り出しています。


10-FEET - HEY!

www.youtube.com

これこそ10-FEETらしいゴリゴリのミクスチャーナンバー!

耳残りのいいキャッチーなサビ然り、Aメロのノリのいいラップがカッコいいです。

MVでは海辺で着物で演奏していますね。メンバーが刀を抜いていたり、映画のように字幕が流れたり、お姉さんと戯れていたりと、恐らく歌詞の世界観とは関係ないですが、MVはMVで独特の世界観があります。

音楽と映像、二重で楽しめて面白いです!


Split end - ロストシー

www.youtube.com

2009年結成、奈良発の4人組バンド(このMVでは3人ですが、この後ギターが加入して4人体制となったそうです。)

チャットモンチーっぽい、ジュディマリのボーカルっぽいような気もした・・・

Bメロで、変拍子っていうのかな?リズムが変わるところいいですね!

あと、サビがキャッチーでエモい!海辺効果で楽曲全体が爽やかな印象になりますね。


おわりに

海辺で撮影すると、季節感が出て爽やかになりますね

歌詞のテーマが夏じゃなくても、夏の曲って感じがしちゃいます。

夏や海に関する曲でなくても、爽やかさ、明るさを表現するには海辺はいいのかもしれません。

映像がきれいだと、太陽がまぶしく、ポップで前向きな気持ちになります。

今の季節が夏だとなおさらこう思います。「海行きたいな~!」


他にも海辺で撮影されているMVはあると思うので、YouTubeなどで探してみてくださいね!



よかったらフォローもよろしくね~!