ぎたろーの邦ロックブログ

バンドを見るとニヤけてしまうくらい音楽、バンドが好き。邦ロックに関する記事がメイン。他、ジャンルレスでオピニオン記事など(雑記)も書いています!

メンバーに兄弟姉妹がいる邦ロックバンド特集!

f:id:hr-tk:20190515102648p:plain
今回はメンバーに兄弟姉妹がいるバンドを紹介します!

結成年が古い順で紹介していこうと思います。

BUCK-TICK

1984年に群馬で結成された男性5人組のバンド。87年メジャーデビュー。兄弟メンバーはヤガミトール(Dr)、その弟の樋口豊(Ba)がいます。

メイクやファッションからV系に見られることもあるバンド。ロックをベースにニューウェイブ、ゴシックロック、テクノ、エレクトロニカなどの幅広い音楽性が特徴。

あまり知られていないのかもしれませんが、間違いなく日本の音楽シーンに多大な影響を与えたバンドだと思います。

櫻井敦史氏(Vo)の色っぽい歌声に目力!インパクトありますね。

この曲は1988年の2ndシングルで、ビクターのラジカセ「CDian」のCMに使用されました。また、第30回日本レコード大賞新人賞を受賞した曲でもあります。
www.youtube.com


THE YELLOW MONKEY

1988年に東京で結成された4人組バンド。92年メジャーデビュー。

2004年に一度解散しましたが、最近再結成されてメディアなどで話題になってますね。

メンバーの中で兄弟は菊地英昭(Gt)とその弟の菊地英二(Dr)です。

言わずと知れた90年代の音楽シーンを彩ったバンドですよね!

今まであまり聴いたことはなくて詳しくないのですが、イエモンと言えば僕の中ではこの曲です。
最後の方の歌詞は考えさせられます。
www.youtube.com


RIZE

1997年に東京でJESEE(Vo/Gt)、金子ノブアキ(Dr)を中心に結成。KenKen(Ba)は2006年に加入。

ジャンルはミクスチャー、パンク、ラウドX JAPANのhideの「ピンクスパイダー」のカバーでも有名です。

金子ノブアキ俳優でもお馴染みですね。こんな激しい音楽と俳優の二足の草鞋を履いてるのはこの人だけなんじゃないでしょうか?笑

そして、その弟がKenKen。Dragon Ashのベーシストでもありますね。

また、ボーカルJESEEはあの偉大なギタリストCharの息子です。

この曲はRIZEの楽曲の中でも有名です。「コカ・コーラゼロ」のCM曲!
www.youtube.com


FLOW

1998年に東京で結成された男性5人組バンド。なんと、元々はKOHSHI(Vo/Gt)と弟のTAKE(Gt/Chorus)が中心になってやっていたX JAPANのコピーバンドから始まったそうです。

2003年にインディーズで海援隊の「贈る言葉」のカバーをリリースし、30万枚以上を売り上げるヒットを記録。同年メジャーデビュー。

ジャンルは幅広いですが、主にミクスチャー、パンクといったところ。Xのコピーをやっていた面影を感じません。笑

FLOWの楽曲には、ナルトや七つの大罪などアニメとのタイアップが多いのも特徴です。

個人的にFLOWと言えばこの曲ですかねー。ナルトの4期OPにもなった曲で、FLOW最大のヒットナンバーです!

www.youtube.com

「探偵学園Q」を見ていたのでAnswerなんかも懐かしい!


マキシマム ザ ホルモン

1988年に東京で結成されたバンド。結成当時はナヲ(Dr/Vo)の弟であるマキシマムザ亮君(Vo/Gt)はおらず、後から入ってきたメンバーです。

ホルモンの音楽性はメタルコア、ラウドといった音楽をベースに、とにかく曲調や曲展開が複雑なのが特徴

そして、歌詞は歌詞カードを見なければ何言ってるか分かりません。笑 しかし、言葉遊びみたいで面白いです。

曲を聴くとはじめは「ナニコレ・・・」ってなります。僕もそうでしたが、聴いていくうちにハマっていきました。笑 今では好きなバンド!
www.youtube.com


LOSTAGE

2001年奈良で兄である五味岳久(ごみ たかひさ)(Vo/Ba)弟の五味拓人(Gt/Chorus)を中心に結成されたスリーピースバンド。

エモ、ハードコア、グランジ、ポストロックといった幅広い音楽性を背景に心地よい伸びやかなボーカルが特徴です。何となくですが、サカナクションとかフジファブリックが好きな人は是非聴いてみてください。

www.youtube.com


NOISEMAKER

2003年に北海道札幌市にてAG(Vo)とその兄HIDE(Gt)を中心に結成されたバンド。

ジャンルはミクスチャー、ラウドといったところでしょうか。とてもクールでスタイリッシュな楽曲が多いです。

ヘヴィですが、ボーカルの声がとてもクリアで聴きやすい!Linkin ParkやHoobastankといった洋楽ラウド好きには是非聴いてほしい!

僕がめちゃくちゃ好きなバンドでもあります!

ちなみに、この曲でNOISEMAKERを知りました。THE NEW ERA、新時代、令和!!
www.youtube.com



girugamesh(ギルガメッシュ)

2004年、千葉県にて結成のV系バンド。メンバーのうち、弐(Gt)とЯyo(Dr)が兄弟。(弐が兄、Яyoが弟)

「男魂」をコンセプトに活動していて、音楽性はラウド、ミクスチャーで、ヘヴィなサウンドが特徴です。

V系と言えばLUNA SEAやX JAPANのような耽美なイメージがありますが、このバンドはそうではないような気がします。

とにかくラウド、ミクスチャー好きは聴いてみてください!
www.youtube.com


フレデリック

2009年に神戸市で、双子の兄である三原健司(Vo/Gt)と弟の三原康司(Ba/Chorus)を中心に結成されたバンド。ちなみに二卵性双生児だそうです。

’80年代の日本のインディー・ロック、現在の海外のロックや様々なダンス・ミュージックを昇華した、独自の世界観が繰り広げられるサウンドに、言葉遊びとユーモア、核心を突いた耳に残る歌詞が特徴。

歌詞に韻を踏んでいる箇所が多い、また言い回しを繰り返していることや、どこかコミカルな感じのギターリフなどが軽快さを生み出しています。

一旦聞くとハマってしまう!フレデリックには中毒性のある曲が多いです。

www.youtube.com


こちらの記事を少し参照しました。


CHAI

2012年名古屋で双子のマナ(Vo/Key)とカナ(Vo/Gt)を中心に結成されたガールズバンド。「NEOかわいい」「コンプレックスはアートなり」というコンセプトを掲げて活動しているそうです。

双子でしかもマナカナって・・・

パンクやダンスミュージック、ヒップホップ、ファンクといった幅広い音楽性、かつ洋楽テイストなサウンドに、女性の「かわいい」という固定観念に一石を投じるような歌詞が特徴です。

音楽もさることながら、特に歌詞は必見。このバンドの思想がとてもよく表れています。「かわいい」とは作るものではなく、既に皆が持っているものなんだ。
www.youtube.com

色んな意味でこんなパンクスピリットなガールズバンドはないような気がします。


こちらのロッキングオンの記事を少し参照しました。


Suchmos

2013年結成の男性6人組バンド。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップなど幅広い音楽性が特徴。去年紅白にも出て話題になりましたね。

メンバーのうちOKこと大原健人(Dr)が兄で、KCEEこと大原魁生(DJ)は弟です。

suchmosを聴いてると「大人」「おしゃれ」「上品」な気分になってきます。また、カッコよくなった感を味わえます。

似たような系統?で言えばサカナクションでしょうか。

suchmosと言えばこの曲!Honda「VEZEL」のCM曲になった有名な曲でもあります。
www.youtube.com

あと、808もおすすめです!これも聴いたことあると思いますよ。


おわりに

いかがでしたか?

兄弟がいるバンドは誰が兄で弟なのか気になってしまいますね。

気になったバンドならなおさら!

双子というパターンもあって面白いですね。

この中に好きなバンドがあれば嬉しいですよね。

また、この記事が新しい音楽との出会いになれば幸いです。



よかったらフォローもよろしくね~!