ぎたろーの邦ロックブログ

バンドを見るとニヤけてしまうくらい音楽、バンドが好き。邦ロックに関する記事がメイン。他、ジャンルレスでオピニオン記事など(雑記)も書いています!

【バンド】打首獄門同好会を紹介!【ラウドロック】

f:id:hr-tk:20190417185936p:plain
先日NHKの「シブヤノオト」という音楽番組を録画してたのを見たのですが、

打首獄門同好会

が出てました!

今回はこのバンドを紹介します!



打首獄門同好会ってどんなバンド?

・2004年に結成されたスリーピースバンド。現在メジャーデビューしておらず、インディーズ。

7弦ギターと5弦ベースのヘヴィな重低音サウンドと生活感溢れるユルい歌詞が特徴。このスタイルを「生活密着型ラウドロック」と謳って活動中。



「なんやこの恐ろしい名前は!?」ってなると思います笑。音楽性もラウド、メタルなのでもうこれだけで怖そうなバンドかと思いきや、歌詞がとにかくユルい。


好きな食べ物やお菓子、抜け毛の悩みやメタボの恐怖や風呂入って寝る喜びなど日常の些細なことがほとんど。ちなみに、今までの楽曲の中でラブソングは一曲たりともなし

フジロックフェスティバルCOMIN’ KOBE京都大作戦ROCK IN JAPAN FESCOUNTDOWN JAPANなどの大型フェスに多数出演。2018年3月には武道館でワンマンライブを開催。

メンバー紹介

大澤敦史(Vo/Gt)

バンド内で作詞作曲を担当。他はMC、打ち上げ担当、レコーディング、ミックス、サイト運営なども手掛けている。

バンド内ではリーダーを務める。そのため、「会長」が通称。(「同好会」の長だから)

中学高校時代はハードロックヘヴィーメタルを好んで聴いていたが、ジャズフュージョンなどのジャンルの聴くなどの幅は広い。

幅広いジャンルに対応できるようにと7弦ギターをメインギターにしている

元々はギタリスト志望だったが、ヴォーカルが見つからなかったという理由でヴォーカルもやるように。そういうこともあり、憧れの歌い手や歌詞にこだわりがない。そのため、当初は歌詞の内容に困った。色々考えた結果、日常で感じたそのまま表現した「ユルい」路線で歌詞を書くようになった。


Junko(Ba/Vo)

金髪にギャル服、ライブでの激しいステージングが特徴。とにかく目立つ。

初期メンバーではなく、サポートを経て2006年11月に加入。ライブでは5弦ベースを使用する。

2018年に行われた「junkoさんお誕生日会」に於いて還暦になった事が明かされた。その衝撃ゆえ、Twitterのトレンドで1位に。


河本あす香(Dr/Vo)

結成時からのオリジナルメンバー。一時期はmixiコミュニティの管理、物販管理、練習スケジュール管理、ライブ中の告知MCも担当していた。

シンプルなフレーズから複雑なリズムワークまでこなすドラミングが特徴。


どうしてこうなった・・・バンド名の由来

バンド名が気になる人は多いと思うので説明します笑


バンド結成時、まず河本あす香(Dr)が和風な名前(チョンマゲトリオ)を提案したが、なんとしてもチョンマゲトリオだけは避けねばならないと焦った大澤敦史(Vo/Gt)が「打首獄門同好会と、切腹愛護団体と、終生遠島協同組合、どれがいい」と高山明(初代ベーシスト、現在脱退)に詰め寄って決まったのだそうです。


和風な名前と考えて、大澤さんのお父さんがよく見ていた時代劇で、「遠山の金さん」の台詞からとったのだそう。だから、バンド名に意味はまったく無い。


楽曲紹介!―おすすめ曲特集!!

『日本の米は世界一』

www.youtube.com

"日本の米 We want 米 至宝の愛~ 真っ白の炊き立てご飯が輝く~ 白米!が美味い!んじゃない!"

ラウドなサウンドに何ですか!この歌詞!お米について歌ってます!

楽曲の中で食べ物の曲は色々あるのですが、僕はこれが一番好きですね。歌詞にはたくさん韻が踏まれていて、聴きやすいです。なんといってもサビがキャッチーでいいですよね!

あとMVの中の農家の人のダンスがなんかシュールで面白いです。この曲を発表した後かなり反響があり、農家の人からファンレターやメッセージがあったそうです。


『はたらきたくない』

www.youtube.com

"はたらきたくないね~はたらきたくないね~はたらきたくないね~はたらきたくないね~"

初めの「ヴァーヴァーヴァー バイトだるい」がなんか笑ってしまいます。全体的には愚痴ってるようで最後のほうの歌詞はポジティブです。逆説的というか、働く人の応援歌みたいになってるのが面白くていいですね。


『島国DNA』

www.youtube.com

"ま・ぐ・ろ!ま・ぐ・ろ!ま・ぐ・ろ・の・さ・し・み!"

歌詞ではひたすら魚料理が出てきます!応援団のエール?みたいなパートが面白いですね。ギターの高速リフとドラムの勢い相まってユニークさとカッコよさが化学反応を起こしてもはや異次元のカッコよさです。笑

『布団の中から出たくない』

www.youtube.com

こちらはゆったりテンポの曲です。と思いきやサビで転調します。ここだけなんとなく青春パンク感あります。なんかNHKの教育番組で流れてそうですよね笑

布団の中から出たくない!ただそれだけ。



おわりに

僕はこのバンドを大学2年ぐらいから知っていましたが、今回「シブヤノオト」で見て一瞬でハマってしまいました。笑 
ちなみにダウンタウンが司会の「HEY!HEY!NEO!」にも出てたみたいですよ!フェスにも引っ張りだこで今人気急上昇中のバンドです!

ヘヴィなメタルサウンドにユルい歌詞!なんとなくですが「SEX MACHINEGUNS」的アプローチを感じさせます。
www.youtube.com

ラウド、メタルに分類されるバンドだとは思いますが、「コミックバンド」の要素も持ち合わせているように感じるので、なかなか新鮮で面白いバンドではないか。


ベースの人がまさかの60歳とは・・・マジで驚愕の事実過ぎましたねw 全然見えない! 30代後半ぐらいだと思ってました。しかもTwitterトレンド1位。「junkoさんお誕生日会」では祝!還暦の幕が下りた時、会場の人はネタだと思って状況が呑み込めなかったとか。ちなみに他のメンバーも40代手前ぐらいだそうです。


最近の人気バンドで、メンバーの年齢層が割かし高めバンドってあまりいないイメージで、僕の中ではどうしても「最近の人気バンド=若手」というのが拭えません。こういうのは音楽業界の中である意味「常識」みたいなものがあるんですかね?なんかそれに反しているようでなんかすごいと思いました。これからの活動に目が離せない!!

ファン層は老若男女(若い人多い)幅広く、なんとライブ会場で小学生もよく見かけるのだとか。ボーカルギターの大澤さん曰く「カオス」だそうです笑

メタル系の音楽なので一見、敬遠されがちですが、面白く、一周回ってカッコいいバンドです!記事読んで気になった方は是非聴いてみてください!



最新アルバムはコチラ!『はたらきたくない』が収録


『日本の米は世界一』が収録


『島国DNA』が収録




よかったらフォローもよろしくね~!