ぎたろーの邦ロックブログ

バンドを見るとニヤけてしまうくらい音楽、バンドが好き。邦ロックに関する記事がメイン。他、ジャンルレスでオピニオン記事など(雑記)も書いています!

若い世代が歴史に興味を持たなくなってるのは単純に古臭くてとっつきにくいと感じているからでは?

僕も思いっきり若い世代なんですけど笑
それはさておき

今の若い世代が歴史に興味持たなくなってるのは歴史に対するとっつきにくさなんじゃないですかね。

歴史といえばどっちかというとお年寄りが好みそうなイメージがあります。
おじいちゃんおばあちゃん世代がよく時代劇なんかを見るように。

なんとなくね、歴史って古臭い感じがあるからでは?と思うんです。

だって今の日本には歴史に興味がいかなくなるくらいは娯楽がたくさんあって豊かじゃないですか。

ネットもあるし、ゲーム、アニメなど様々なコンテンツで溢れている。

SNSyoutube、アプリゲームなど楽しめるものがたくさんある。

こんな新しくて面白い、楽しいものに比べたら、歴史を学んでそこから何かを学び取ったり、歴史上の人物に思いを馳せる面白さなんて比にならないと思うんです。客観的に見ても。

少し話は逸れますが、大河ドラマありますよね?
2年くらい前にこれの年齢別視聴者層のアンケートを見たことがあるのですが、確か2、30代は5、60代に比べて圧倒的に少なかった(2〜5%くらい?)のを覚えています。
※具体的な数値ははっきりと覚えていないです。ごめんなさい🙏

このことも「若い世代の歴史離れ」を示唆していると思っています。

「でも、ゲームなんかで歴史モノがたくさんあるし、最近だと刀剣乱舞みたいなのもあるし、そうでもないんじゃないの?」

こういった声があると思いますが、

本当にそうでしょうか?

「キャラクターがかっこいいなー」とか「役者がかっこいい」「この人物知ってる!」というような表面的な感動や理解で終わってる場合がほとんどなのではないかと思っています。

恐らくですが、一部が熱狂しているだけだと感じます。

「歴史」という趣味があるとするなら、様々な趣味がある中においてそれは、若い世代からすればかなりマイナーな趣味になると思う。

若い人で歴史好きってあんま聞かないし。

ちなみに僕は歴史が大好きなのですが、
僕の歴史好きに関する話はまたの機会にしたいと思います。

そんな僕が今回のことに関して客観的に見た考察でした。