ぎたろーの邦ロックブログ

バンドを見るとニヤけてしまうくらい音楽、バンドが好き。邦ロックに関する記事がメイン。他、ジャンルレスでオピニオン記事など(雑記)も書いています!

ギター遍歴

歴は11年ほど。モノマネ番組でスピッツの「空も飛べるはず」を歌ってたのを見たのがきっかけ。アーティストではなく、一般人のモノマネをみてはじめたんですね。我ながら少し変わってるなあ。

祖父母の家にあった、昔母親が弾いていたクラシックギターがギターとの出会い。1年ぐらいはそのギターで弾いていて、それからは新しくアコギを買いました。そもそもクラギが結構ぼろかった。

そんな感じで中学時代はアコギを弾いてたのですが、高校になってエレキを弾くように。ラルクが好きでラルクの曲をコピーしようとしていたのですが、大概が難しかった。なんとかそれなりにコピーした曲は「SEVENTH HEAVEN」と「DAYBREAK'S BELL」という曲。

高校時代は個人的に学校生活に色々ありまして(色々ありすぎるのでここでは割愛します笑)、今振り返ると満足に弾いていませんでした。後悔しかない笑 もっと弾いてたら今もっと上手いはず。とりあえず受験などもあってあまりギターには時間を割いていませんでした。

大学は軽音部に入って初めて人前で弾くことを経験。色んなバンドの曲をコピーしました。多すぎて書ききれません笑
しかし、軽音部は実質2年ちょっとで辞めちゃいました。部内の人間関係についていけなかったorz もっと厳密に言うと、イマイチついていけていないのを我慢して活動していたのですが、それが耐えられなくなったんです。

辞めてからは一人で練習。好きな曲のコピーをひたすらって感じです。で今に至ってます。

2018年5月、hidenoriさんの教材を買ってから自分のギター人生が変わりそうな予感がしてます。